らぐなな日々

Ragnarok Online中心の日記サイトです 主にスナイパー・セージの事が書かれていると思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

追悼

今日は何故か突然目が覚めました

そしたら隣の布団で話し声が聞こえてきました

意識を朦朧とさせながら声のしている方を振り向くと母が電話をしている様子でした

携帯で時間を確認してみると時刻は9時半

3時間ぐらいしか寝てないのですごく眠かったけど電話の方に集中しました

その時の母の声が妙に優しかったので何事かと思ってました

途中で鼻を啜る音もしたのでかなり嫌な予感がしました

そして母の電話が終わり、「何の電話だった?」と尋ねてみると

「山内先生が亡くなったんだって…」

と、母の一言

ショックでした

その先生には小学校の頃から子供会でお世話になり、高学年になってもずっとお世話になりっぱなしの人でした

最後に会ったのはもう3年ぐらい前になりますがその時は元気いっぱいだったので信じる事ができませんでした

いっその事夢ならばいいな、とも思いました…が、現実はそんなに甘くありません

昨日通夜があって今日は11時から葬儀でした

葬儀と聞いてもやはり信じる事ができず…それでも先生とのさまざまな思い出を振り返った時には涙が溢れてました

聞いたところ死因は子宮癌だそうです

去年の5月ぐらいから具合が悪くなり、入退院を繰り返してたそうです

出かける準備をし、会場へ向かいます

着いた頃には既に読経が始まっており静かに席に着きました

お香を上げる順番が回ってきたので席を立ち、先生の遺影の前へゆっくりと歩き…

写真の中の先生の表情は笑っているわけでも怒っているわけでも泣いているわけでもありませんでした

ただただ、そこにいる人達を見守っているかのような表情でした

私には祈る事しかできませんでした

だけどこれ以上ないくらい先生の事を想って祈りました

楽しかった事、嬉しかった事、怒られることも少なくありませんでしたが、それらの全てが最高の思い出でした

そして読経が終わり、遺族の挨拶がありました

そこでお孫さんがたった一言、「おばあちゃん、ありがとう」と言った事がすごく痛く胸に響きました

本当にたった一言、ありがとうと言っただけなのですが他のどの言葉よりも…

遺族の挨拶も終わり、とうとう最後のお別れの時がやってきました

棺の中の先生は闘病生活ですっかり痩せ細っていて一瞬だけ本人なのかどうか疑いました

ですがそこに入っていたのは紛れもなく先生でした

顔は綺麗に整っていて…笑った顔が容易に想像できて…その顔を見ると更に涙が溢れてきて…顔がぐちゃぐちゃに

花を添え、先生の顔をしっかりと確認し、最後の挨拶

頭の中が真っ白で何を祈ればいいのかまったく判りませんでした

だけどこれだけは言えます

本当に小さい頃からずっとお世話になりました

ありがとうございました

心からのご冥福をお祈りします…

それから霊柩車に運ばれ、本当に最後のお別れ

車が出るのを最後まで見送りました



後から話を聞いて判った事なんですが、先生は病気が治ったら教職に復帰すると言ってたそうです

そう決意した矢先の出来事…多分先生は病名を告げられなかったのだと思います

それでも先生は最後の最後まで笑顔だった事でしょう それこそ死の直前まで

多分泣いてなんかいたら「な~に泣いてるのよ」とか言われて怒られそうですが…笑顔でお別れするのはやっぱりできませんでした

そして2/10が先生の60歳の誕生日だったようで…後1ヶ月もなかったのに、60歳を迎える事なく亡くなってしまい…

先生は私達が成人したら一緒にお酒飲もうね、と言ってくれたのに…実現できなくて本当に残念です

最後に…2006年1月13日金曜日 還らぬ人となりました、故 山内ユキ子先生のご冥福を心からお祈りいたします
スポンサーサイト
  1. 2006/01/15(日) 16:53:48|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1/15 GvG | ホーム | 13日の金曜日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://riferis.blog18.fc2.com/tb.php/181-16bafbeb

リフェリス

カウンター


Web拍手☆

Web拍手です
ご意見・ご感想はこちらまで♪

カレンダー


日付をクリックすると
過去の記事を読む事ができます
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

月別

分類

リンク

メール


メールを送る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。